Office

事務所紹介

International Specializing

国際業務専門の行政書士

当事務所は中小企業のお客様の国際化・グローバル人材活用に関する多様な要望を実現する、海外進出支援並びにグローバル人材活用のコンサルティング及びイミグレーション法務の専門事務所です。
イミグレーション法務の分野は、他の分野から独立した特殊な領域です。そのため、各種法令に関する専門家とされる「士業」であっても、入管法務についての実務はわからないという方が大多数です。
当事務所では全てのご依頼に対して、行政書士がお客様とタイムリーにコミュニケーションを取りながら業務を行います。
また、当事務所代表の重光は、国際業務を専門とする行政書士の団体「イミグレーションロー実務研究会」及び、中央大学出身の行政書士により構成される「行政書士白門会」に所属し知識の習得に努めています。

Our office is a specialized office for overseas expansion support, global HR utilization consulting and immigration legal affairs, which fulfills various requests regarding internationalization and global human resources utilization for SME clients. The field of immigration legal affairs is a special area independent of other fields. For this reason, the majority of people who are “professionals” who are experts in various laws and regulations do not know the actual practice of immigration legal affairs. In my office, Immigration Lawyer work in timely communication with clients for all requests.

代表行政書士 重光一雄,KAZ SHIGEMITSU

代表行政書士 重光 一雄
KAZ SHIGEMITSU

1980年東京都出身。
中央大学経済学部国際経済学科卒。
平成26年12月に開業。
英語対応可能。
受任実績:アメリカ・イギリス・オーストラリア・インド・フィリピン等


Graduated from the Department of International Economics,
Faculty of Economics,
Chuo University.
Office opened in December 2014.
Japanese / English available.
Client nationality: USA, UK, Australia, India, Philippines, etc.

Management

経営方針

Build a partnership

パートナーシップの構築

人と人との繋がりは「信頼」が基礎であり、信頼関係があればこそビジネスが生まれると考えます。
会社間の取引も人と人の信頼関係の上に成り立つものであり、これは当事務所の経営方針においても同じです。
士業は「敷居が高い」というイメージを抱かれがちですが、私達は「士業はサービス業」であると考えておりますのでお気軽にご相談ください。
行政書士かなでパートナーズは京葉エリア随一のビジネスエリアである海浜幕張を拠点に、多様な業種の事業者様からご依頼をいただいております。
あらゆる情報が瞬時に集まる時代になっても、その情報が信頼に足るものであるかを判断することは難しいものです。
むしろ情報が溢れすぎているからこそ、事業にとって本当に価値のある情報を見極めるための「信頼できるプロ」の眼が必要とされているのではないかと思います。
ご依頼にスムーズに対応すること、発信する情報の精度に責任を持つことなど、お客様との信頼関係を何よりも大切にしています。

“Trust” is the basis of the connection between people, and we believe that a business can only be created if there is a relationship of trust.
Business relationships between companies are based on relationships of trust between people, and this is exactly the same in our business.
We consider our mission to be a customer oriented, so please feel free to contact us if you have any problems.
Our office is based in Kaihin Makuhari, which is the best business area in the Keiyo area.
We also have the track record of receiving requests from businesses in various industries.
Even in an era where various information gathers instantly, it is difficult to judge whether the information is reliable.
Rather, I think that it is because there is too much information that a “trustworthy professional” eye is needed to identify information that is truly valuable to the business.
We value the relationship of trust with our clients above all, such as responding smoothly to requests and taking responsibility for the accuracy of the information we send.

Global thinking

グローバル思考

当事務所では、中小企業の皆様が外国人材を雇用する際の外国人材戦略・就労ビザ申請・入社後のビザ更新手続きや外国人材の定着支援までを総合的にサポートしております。
世界的なトレンドとして、現代はVUCAの時代であると言われています。
この言葉は、Volatility・Uncertainty・Complexity・Ambiguityの頭文字並べたものですが、要約すると、「現代は社会を取り巻く環境の複雑性が増しており、将来の予測が困難になっていること」を意味します。
さらに、日本の人口減少と国内市場の縮小により、企業が将来的な競争優位を獲得するためには、中小企業においても優秀な外国人材を活用することが企業経営の課題になります。
外国人材の雇用には日本人の雇用よりも労力やコストがかかりますが、せっかく入社した外国人材が、会社とのミスマッチにより1年以内に退職してしまうというケースは珍しくありません。
このようなリスクを回避するためには、「なぜ外国人材が必要なのか」というビジョンを明確にすることが重要です。
かなでパートナズは、ビザ手続きの代行だけではなく、中小企業の経営者様が「グローバル社員の人材戦略」を立案するための相談役として、経営者様をサポート致します。

We provide comprehensive support for HR strategies, working visa support, visa renewal procedures when SMEs hire foreign human resources.
As a global trend, it is said that the present is the era of VUCA.
This word is an acronym for Volatility, Uncertainty, Complexity, and Ambiguity, but in summary, it means “it is difficult to predict the future.”
Furthermore, in order for companies to gain a competitive advantage in the future, it is an issue for corporate management to utilize excellent foreign human resources even for SMEs.
Hiring foreign human resources requires more cost than hiring Japanese people, but it is not uncommon for foreign human resources who have joined the company to retire within a year due to a mismatch with the company.
To avoid such risks, it is important to clarify the vision of “why foreign human resources are needed”.
We not only acts as a visa procedure agent, but also supports the owners of SMEs as advisors for formulating “human resources strategies for global employees”.

Service optimization

サービスの最適化

このような方針から、当事務所ではお客様が目指すゴールへ向かうために必要なサポートをパッケージ化してご提供することを得意としています。
例として、「外国人の雇用」をしたいとお考えのお客様に対して、当社では以下のような課題のコンサルティングをパッケージ化することでサービスの最適化を目指します。

外国人材をどのようなプロセスで採用するか?

外国人材にどのようなキャリアパスを提示するか?

外国人材の給料水準を何を基準として決定するか?

外国人材の就労ビザ申請はどのように準備すれば良いのか?

外国人材に定着してもらうためにやらなければならないことは何か?

これらのサポートを別々の業者に依頼するのは手間がかかりますし、時間やコストの面でも合理的ではありません。
企業の規模に関係なく、外国人材を雇用するならば、このような課題についてきっちりと体制を構築しておくことは非常に重要です。

Based on this policy, our office is good at providing the support that our customers need in a package.
As an example, for SMEs who want to “employ foreigners”, we aim to optimize the service by providing a package of consulting for the following issues.

What is the process for hiring foreign workers?

What kind of career path do you offer to foreign workers?

What is the basis for determining the salary level of foreign workers?

How should I prepare for a work visa application for a foreign workers?

What must be done to boost the morale of foreign workers?

Asking different companies for these support is unreasonable in terms of time and cost.
Regardless of the size of the company, if you are hiring foreign talent, it is very important to have a well-established system for these issues.

First free consultation

初回無料相談

当事務所では初回に限りご相談料を無料としております。
無料相談であっても弊所代表がご相談に対応させて頂きます。
ご相談をご希望の際はお問い合わせフォームからご連絡をお願いします。

From the viewpoint of “building a partnership”, our office does not charge a consultation fee for the first time only.
Even if it is a free consultation, our representative will respond to the consultation.
If you would like to consult with us, please contact us from the inquiry form.